フランス語集中プログラム(PIF)

ニーズに合わせたプログラム

プログラム

もしあなたがオタワで開かれるプログラムやコースをお探しの場合、またはご自分の国や地域でお探しの場合でも、OLBIにお任せください。当校の言語教育、バイリンガルにおける専門知識を持って、特にあなたのニーズに合うようにターゲットを絞ったプログラムを開発することもできますし、既存のプログラムをあなたに合わせてカスタマイズすることもできます。

OLBIは35年以上にわたり、第二言語または外国語としての英語またはフランス語の教育を続けてきました。特別な目的の為に言語トレーニングを向上させたい学生、職能開発の機会を得たい学生など、毎年多様なグループを受け入れています。当校は学生に対し個々にぴったり合わせたプログラムを提供し、世界中の様々な国からのあらゆる年齢層の学生を歓迎いたします。

当校のサービスには、コースおよびプログラムの運営と、第二言語としての英語およびフランス語カリキュラムの開発が含まれています。全てのプログラムとサービスは、どちらの言語でも、年間を通しいつでも提供されます。2015年には、言語学習と、重点ビジネスや産業分野における職能開発を一体化させたオーダーメイドの職業訓練プログラムを開発するために大学の社会人教育センターと連携を開始しました。

大学の社会人教育センターとの連携

ビジネスまたは工業用英語、フランス語を特別な職業訓練と一体化させた職業訓練プログラムを作ることは可能です。双方にその分野では専門家であるOLBIと社会人教育センター(CCE)のリソースを合体させるのです。合体したそれぞれの強みが、学生が既に自国で受講した職業能力開発活動を補完し、更に拡大する国際化経験を提供し、より優れた戦力になるように貢献します。

OLBIは30年以上にわたり、第二言語または外国語としての英語またはフランス語の教育を続けてきました。特別な目的の為に言語トレーニングを向上させたい学生達の多様なグループを毎年受け入れています。当校は学生に対し個々にぴったり合わせたプログラムを提供し、世界中の様々な国からのあらゆる年齢層の学生を歓迎いたします。

CCEは25年以上にわたり企業や個人に対し職能開発ソリューションを提供し続けてきました。パーソナル・エンリッチメントのワークショップのスペシャリストでもあります。全ての訓練プログラムは、仕事場のニーズの変化に合わせてカスタマイズすることができます。

ジョイントプログラムを修了すると、学生はカナダですばらしい経験を得ることができます。言語能力と職業能力を伸ばし、オタワ大学の英語と職能開発の二つの資格を得ることができます。

既存プログラムの例

当校が自信を持ってお届けするプログラムで、これらのうち多くのプログラムには、開講されて何年も経つものもあります。すべてのプログラムは、スポンサーや支持者のニーズを満たす新しいプログラムを創設するインスピレーションにもなります。

  • ディスティネーション・クリク(Destination Clic):ケベック州外のフランス語を話す10代の青少年を対象にした3週間のトレーニング。
  • 新潟県の大学の英語集中プログラム:海外の大学の要望に応じて作成した言語トレーニング。
  • 浙江大学の夏季言語プログラム:海外の大学の要望に合わせた言語トレーニング。夏季に提供されます。
  • FLS/FSL教師のための夏季大学:フランス語が第二言語の小、中学校の教師達のための夏季専門能力開発ワークショップ。
  • UESTC夏季言語プログラム:海外の大学の要望に合わせた言語トレーニング。夏季に提供されます。
  • 深圳専門能力開発プログラム:様々な背景の講師を対照にした教員訓練。
  • オデッセイ・アンド・エクスプロア・プログラム(Odyssey and Explore Programs):ランゲージ・アシスタントプログラムおよび集中言語プログラム。カナダの文部省(CMEC)から申し込みがありました。

 

あなたにぴったりのプログラムをカスタマイズ

下記は、当校の専門分野です。

学問

  • 学問の目的のための英語またはフランス語。
  • カナダの大学入学のための準備。
  • 海外の大学の要望に応じて作成した言語トレーニング。

職能開発

  • 言語教師の訓練。
  • 第二言語教育。
  • ビジネス英語、ビジネスフランス語。
  • 言語、ソフトウェア、ハードウェアのスキルを一体化させた特別な資格プログラム。

特定の目的のための言語

  • カナダ人の英語またはフランス語、そして文化。
  • ビジネス、産業、医学、エンジニアリング、情報テクノロジーなどの分野に適した言語トレーニング。

お問い合わせ

コースやプログラム、サービスのカスタマイズについてOLBIにご相談を望まれる場合は、当校にご連絡ください

Back to top